fxでデモトレードをしてみました

fxでデモトレードをしてみました。仮想資金は2000万円です(笑)もう投資暦が10年を超えるわたしが、なぜfxでデモトレードをしたかというと、それは・・・スランプだからです!どうも最近、エントリーポイントを反対方向に抜けることが多くなってしまって困っています。もちろん、ロスカットラインは決めてあるので、大損することはありませんが、それでも自分が『ここだ!』と思ったポイントが失敗に終わることが続くと、さすがにメンタルが下がります。ただ、このまま続けることで、fxに対する熱が冷めることだけは避けたいのです。なので、一度初心に戻るという意味も込めて、デモトレードを始めたというわけです。デモトレードといっても、実際の相場に合わせてのトレードです。自己資金がなくなるというリスクがないので、軽い気持ちでエントリーしてしまうことだけはないように注意しています。わたしに限らず、スランプに陥っている人はいると思います。一度原点に戻るつもりで、デモトレードをすることをオススメいたします。最近ではほとんどの業者でデモトレード口座を設けています。メールアドレスさえあれば、数分で登録が可狽ノなります。これからfxを始めようとする人にとっても、デモトレードは非常に有効な練習法だといえます。相場が実際にどういう値動きをしているのかがよくわかります。デモトレードの期間として、わたしの場合は最低でも一ヶ月を考えています。皆さんも是非お試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です